おとえもじて:当事者研究会開催(2016年11月)のお知らせ


【第126回当事者研究会開催のお知らせ】

<取材のためメディア関係者が来場する予定です>
第126回では、成人発達障害者の当事者研究会の取り組みの様子を
多くのかたに知っていただくことを目的として
おとえもじて主催者からメディア取材をお願いしました。
取材に来るのはNHKから女性1名、共同通信社から男性1名の予定です。
その点をふまえまして、参加するかどうかをご決定いただければ幸いです。
ただし第126回においては、
メディア関係者による撮影・録音、およびインタビューなどの取材はなく、
当事者研究会で発言した内容は一切メディアには公開されません。

日:2016年11月7日(月)
時:19:00‐21:00
場所:当事者研究Lab.
※あらかじめ当サイト内の地図をご確認の上、お越しください。
写真による道順案内もあります。
※構内には飲み物を買う場所がありませんので、必要な方はご持参ください。

<ことばミーティング>
テーマ研究:「自分の特徴を説明する言葉がうまく多数派に伝わるとき/伝わらないとき」&かけこみ当事者研究

参加申込はこちらのフォームよりお願いいたします。
http://kokucheese.com/event/index/436164/

定員:17名

※参加申込は発達障害当事者(未診断OK)を中心としています。
 支援者・ご家族など当事者以外の方は 特定の公開日にご来場いただければ幸いです。
(本年の公開日は2016年6月4日でした。次回の公開日は未定です。)

【キャンセルについて】
※申し込んだけれども参加できなくなった場合は、
 キャンセル待ちをされている方がいますので
 キャンセルの手続きをどうぞよろしくお願い申し上げます。
 (開始時刻直前でもOKですが、
 待っている方のためになるべく早めにお譲りいただければありがたいです。)

※定員締切後のキャンセル待ちは、申込フォームにてご自身で
 キャンセル待ちが出るかどうかをチェックしていただくかたちになります。
 ご不便をおかけして申し訳ございません。
 ご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

その他、メルマガや申込方法についてわからないことがありましたら
おとえもじてのサイト
「参加方法について」
「申込に関するよくあるご質問・お問い合わせ」
⇒ http://otoemojite.com/howto/
をまずはご覧くださいませ。

自分の経験をことばとからだで表現し
仲間の経験を聞くこと、見ることで共有しながら
新たな表現方法を探究していきましょう。

~発起人(あやや)より~
堅苦しくならずにのんびりと、試行錯誤しながら、
おとえもじてに集まった参加者同士ならではの当事者研究が
生まれていくといいなと考えています。
どうぞよろしくお願いします。

※記録用に主催者が録音、PC文字入力(ことばミーティング)、
 をしておりますのでご了承ください。
(参加者による記録は、筆記用具によるメモ、および
 発言した参加者の承諾を得たホワイトボード記録の撮影が可能です。)

※申込フォームにて「発言内容の匿名公開」にご承諾いただいた場合は、
 研究会会報ほか、学会、研究会、論文などにおいて
 発言内容が匿名の状態で公表されることがあります。
 その点をご考慮いただいた上で
 発言内容の公開の有無をご判断ください。
 みなさんの貴重なご意見を少しでも多くの人に知っていただけるよう
 匿名公開にご協力いただければ幸いです。

※研究会で見聞きした個人情報については口外しないよう、ご協力お願い申し上げます。